PC☆MAXの特徴
ゲイ出会いアプリで新しい出会いをゲット!

今まで、LGBT向けの同性愛者やゲイの出会いアプリはなかなかありませんでした。

そんな中、時代の流れに後押しされて、出会いアプリ大手の「PC☆MAX」が試験的に「マイノリティーカテゴリー」を新設したところ、メールの問い合わせや登録者が急上昇したんです。

LGBTの人達にかなりの需要があると言うことで、「マイノリティーカテゴリー」を固定サービスとして提供決定!

今も日本全国はもちろん、海外のゲイや同性愛者の登録が増加中です!

評価
評価5
備考
男性:ポイント制
女性:完全無料
18歳未満利用禁止
ハッピーメールの特徴


ハッピーメールの同性愛カテゴリーが人気です!

「ハッピーメール」の同性愛カテゴリーなら日本全国の地域でマッチング可能。

充実の検索機能で、あなたの地域のパートナーが検索可能!

写真を掲載している人が意外と多いので、好きなタイプが簡単に探せます!

スマホ・パソコン全てのデバイスに対応で、LGBTの登録数は、年々増加しています。
評価
評価4
備考
男性:ポイント制
女性:完全無料
18歳未満利用禁止

札幌ゲイ出会い系アプリ

札幌ゲイ出会い系アプリ

 

私は北海道の札幌に住む30歳のメーカー勤務を行っているゲイのブサメンです。

 

昔からゲイとブサイクのせいで辛い日々でした。。

 

しかし、仕事場のゲイ先輩のアドバイスから積極的にセフレ相手を探す事に。

 

実は、SM好きのゲイなんです。もっぱら、ゲイのAVを見るだけですが・・・。

 

ネットで調べたら「札幌ゲイ出会い系アプリ」でゲイのセフレが出来た報告が多い事を知り、私は出会い系サイトの中でも1番同性愛者のセフレが作りやすいという札幌ゲイ出会い系アプリに登録をする事に。

 

初めの方は好みのイケメンゲイにアプローチをしても返信が返ってこなかったり、メッセージを交わせても途中でメッセージが途絶えるという事が多かったです。

 

しかし、プロフィールをゲイののSM好きをアピールして、SM好きのガチムチゲイウケするものに変えて、メッセージも「共通点をネタにする」「疑問形で文を終わらせる」などの方法を学んでからは、徐々にイケメンゲイと会話が続くようになりました。

 

札幌ゲイ出会い系アプリのドSゲイ

そして、ある日、札幌ゲイ出会い系アプリに「29歳のドSのゲイです。ドMの童貞募集(20〜30代)。お仕置きしてあげる」という書き込みを発見。

 

そのドSゲイは登別で私は札幌だったのですが条件がピッタリだったので私はアプローチをする事に。

 

私「こんにちわ!札幌住みのゲイの〇〇と申します!ドM童貞を探しているという事で自分にピッタリだと感じてメッセージ送らせていただきました!」

 

ドSゲイ「こんにちわ!25歳って若いですね!私よりも年下だ〜」

 

私「そうですね!会ってもらえますか?」

 

ドS「全然OKだよ!ただ私はドSだけどいい?」

 

私「全然OKです!」

 

その後も、札幌ゲイ出会い系アプリ内で話を行い結果的にメルアドを交換する事に。

 

メールでは互いに仕事の愚痴話から始まり最終的にエロ話になりました。

 

聞くところによると彼はドSで変態プレイが大好きなよう。

 

アナル舐め

 

「アナルとか舐めてもらうよ?」と言われましたが、私はHの為にOKを出す事に。

 

そして土曜日の夜にドSゲイの最寄り駅に集合!そのままラブホテルへ行きました。

 

ラブホテルでは彼が先にシャワーを浴びて、私はその後にシャワーを浴びていよいよHをする事に。

 

私は初めて見る若い彼の体にアソコはビンビン。

 

ビンビンのアソコを見ると「じゃあ舐めるよ」と言って私のアソコに近づいてきました。

 

私のアソコをかぐと「は〜。小さくてくっさいチンコ」と言ってきて私は「うわ、これがドS女のプレイか!」となりました。

 

フェラはうますぎてすぐにフィニッシュ。

 

「はやいよ。この早漏チンポ」と罵られましたがそれも良かったです。

 

その後は、体を舐める事になったのですが「じゃあ、アナル舐めて。大丈夫しっかりと洗ったから」と言ってきてビックリ。

 

「アナルから。早く」と言われてアナルを舐める事に。

 

まさかマンコよりもアナルを先に舐める事になるとは・・・。

 

最初は腰の動かし方が下手で「へたくそ!」と罵られましたが、段々と慣れていき女性も満足気。

 

最終的に立ちバックでフィニッシュ。

 

H後は「Hでは罵ったけど、実際はH上手かったよ。ありがとうね」と感謝をされて嬉しかったです。

 

初めてのセックスがSMプレイはハードルが高かったですが、Hできた事に意味があるのでワガママは言えないですね。